TOP > 抜き取り検査の種類


統計的に案出された抜取検査の形式は色々あり、状況に合わせてきめ細かく利用し、
最少の検査工数で合理的に保証体制を確立するために、SQC(statistical quality control)
(統計的品質管理)の効果は大きい。



・不良個数による抜き取り検査 ・・・計数抜き取り検査

・欠点数による抜き取り検査   ・・・計数抜き取り検査

・計量値による抜き取り検査   ・・・計量抜き取り検査


@不良個数による抜き取り検査
検査単位の品質を良品か不良品かに分けて表す場合の抜き取り検査でロットの品質を不良率で表す。

A欠点数による抜き取り検査
検査単位の品質をそれがもつ欠点によって表す場合の抜き取り検査でロットの品質を100単位当たり
の欠点数によって表すのが特長である。

B計量値による抜き取り検査
検査単位の品質をその測定値によって表す場合の抜き取り検査でロットの品質を平均値又は不良率で表す。


統計的品質管理学習ナビトップへ
Copyright(c)2009 統計的品質管理学習ナビ All Rights Reserved